人は人を人工的に作ることが可能になるのではないかと思うんですよ(/・ω・)/

人工的に作るというのは,性行為して子供を産むとか,クローン人間を創るとかではなくて(これも人工的だけども),脳みそや体を物質から創り出すことが人間にできることを意味します.あるいはサイボーグ??みたいな.脳みそは有機物で,体は機械とかでも.特に人の意識や魂についてですね.

 

宗教とか哲学などの観点からは魂があって,そこに肉体として脳や体がついてくるみたいな考えが多いかと思うのですが,理系人間的には脳や肉体が存在して,その中で電気信号として生成される意識があって,それで人間だと思うのですよ。不毛な話かもしれませんが٩( ”ω” )و

 

既に人が生物の脳をいじってその生物以上の能力を身に付けさせることが可能なようです.この前聞いた講演でこんな話を聞きました.

  • ネズミは地磁気に反応しないため,室内では方角が分かりませんが,ネズミの脳みそに電子コンパスを接続したら,ネズミが地磁気に反応して方角がわかるようになった
  • 離れた位置にいる2匹のネズミの脳の電気信号を取り出して,ネットワークを介して2匹のネズミの感覚共有に成功した.4匹とか,もっとたくさんのネズミの感覚共有に挑戦中.

恐ろしいですね(´・ω・`)

こんなこともあるように,結局生物の意識などは電気信号なので魂は存在せず,物質によって構成されているだけなのだと思います.唯物論というのですかね??だから人が人を機械的に創り出すことは可能なのではないかと思うのです(‘ω’)ノ

人工知能も現在は無機的な金属で構成されてたコンピュータ上で動いてますが,自然界で知能として発達したのが有機的な脳みそなので,結局一番良いコンピュータは生物の脳みそと同等な有機コンピュータになるのではないかと思うところがあります(‘ω’)

今はロボットはコンピュータで動いてますけども,将来的には有機コンピュータなる人の脳と同じようなものがロボットの制御を担当するかもしれないのでは??

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA