平和とは何か

平和とは何か

「平和」とは何かについてよく考えます(・_・;)
いろいろ自分の意見が変わってて、今の自分がどういう意見なのかをφ(..)メモメモ


あくまで私のひとつの見方であって、違う意見を否定してるつもりはないです(´・ω・`)
別の見方になることもあるし。あくまで、今の自分の見方。


こういうことをあまり考えたことのない人だと、「平和」=「戦争のない世界」以上の思いはないかもです。すると、いまの日本は平和。。?
考える前の自分がこんな感じでした(*^^*)

しかし、今の日本社会に対する平和を考えた場合、私の友人にはこういう意見を持つ人もいます。「戦争はなくても自殺者の多い今の日本社会は平和なのか?」「貧困格差とかあるのに平和と言えるのか」

ググってみると、こんな記事もあります。

戦争、紛争、内乱がない状態が「平和」ならば、今の日本は「平和」だということになります。

でも、年間3万人の人が自殺する状況を考慮して、それを「平和」と呼べるのかどうか。

災害で苦しんでいる人が多くいる今、それは平和なのか。

http://blog.livedoor.jp/nekozitagorira/archives/51864798.html

「平和」の意味するところが従来の「戦争のない世界」から代わりつつあるのかとも思いました。

これらを受けて、よく考えてみましたが、自分の中では「平和」=「争いのない世界」かなということに帰着しました。

「自殺者が多い」とか「災害で苦しんでる人がいる」から平和といえるか微妙。というロジックには、私はしっくり来ていませんでした。

それらに対しては「平和」を拡大解釈するよりも、「幸せ」という言葉を当てはめるとしっくりハマる気がします。

社会の大きな目標に「幸せ」があって、その1つの要素が「平和;争いのない世界」なのではないかなと。

「自殺者が多い」「貧困格差」「災害で苦しんでいる人たち」がいると、社会の中で幸せ出ない人がいる。それらを放置すると、革命とか内乱が起きて争いとなり、平和ではなくなる。

これらの要素は「平和かどうか」を議論するトピックではなく、「平和(争いのない世界)を維持するために解決しなければならない要素」になるのかな(´・ω・`)

念の為もう一回

あくまで私のひとつの見方であって、違う意見を否定してるつもりはないです(´・ω・`)
別の見方になることもあるし。あくまで、今の自分の見方。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA