要約

  1. 容量足りないのでどこに容量食われてるか調べると220GBあるはずのストレージが42GBしか見えない
  2. 探してみるとdockerに沢山食われてた
  3. dockerのimageをいろいろい消して解決

詳細

私のUbuntu18.04が入っているストレージは、以下の画像のように220GBあります。そのはずなのです。

そして、空き容量が6GB弱しかない。容量不足なので、どこに容量が食われているかを確認するためにDisk Usage Analyzerで見てみます。

42.4GBしかない?????なんで???180GBはどこいったの???

と謎のことになっていて困りました。

ところで、これを実行したときにPermission deniedなるエラーが出てました。よくみるPermission denied。ならばこうしよう。

端末開いて、sudo baobab

baobabはDisk Usage Analyzer

そしたらこうなった

これは勝ち!!

中を見てみるとdockerが大量に容量を食っていました。150GBくらい。

docker system dfで確認してみます。

なるほど。docker imageが凄いことになっている。

いまはdockerを使い終わったところでクリーンにしたいとも思っていたので、全部消します。

もともとdocker system pruneはかけてあったので、imageの削除だけ。

docker image prune –all

※imageが全部消えるので、docker を今現在使っている場合は要注意!

これで1150GB確保!

おわり!

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA