先日、Twitterでこんなツイートを目にした。

めっちゃRotterdam!

調べてみると、BFVはいくつかのマップは実際の場所を参考にしているみたい。硫黄島は完全にそれだよね。例えばEA公式でこんなもの(Rottrdam-歴史)がある!

Google Mapを使ってBFVの聖地巡礼を行いたいと思います(/・ω・)/

Rotterdam

Rotterdamマップの元になってそうな地域を適当に塗りつぶした↓

Rotterdamの隣にDevastationがあるので、Devastationもあります。

コンクエB拠点

上の方まで現物とそっくりだけど、アーチの下の四角いカラフルな模様だけ追加されてる。👇
階層をコピペで作って、一番上のところだけ変えるのめんどくさかったのかな感(笑)
👇

コンクエE拠点

番外

Rotterdamの隣にあるDevastationの教会「Laurenskerk Rotterdam(ロッテルダム ローレンス教会)」

てことで、次はDevastation



Devastation

Devastatoin側から見るRotterdam

コンクエC拠点

👆中の入ったところは全然違くてわろた
BFVでの描写通りに、WW2のときに半壊したのを直してるからね。BFVはゲームだからね。違うのはしょうがない

この場所、実物とそっくりすぎて凄い感動

C拠点以外は対応がよくわからなかった



Narvik

BFV公式のNarvikの歴史

探索してみたけど、明確にここだ!っていう場所はみつからなかった。

マップ全体はNarvikの町をベースに作っていると思われる。

Narvik + FJELL652

Narvik



FJELL652

BFV公式のFJELL652の歴史

FJELL652から見るNarvik

実際の場所との対応付けに、↓このような仮説もあるが、うーん。これはわからないぞ

連合軍側のベース(A近く)とBからNarvikの町が見える、くらいしか情報がない。。。

雪山だし、割と適当な可能性



硫黄島

実物とそっくりすぎてヤバい
ストリートビューがない事が悔やまれる

コンクエの旗は↓こんなかんじ
草と岩だらけなので、旗の位置はよくわからない
当てがつけやすいA,B拠点を基準に、ゲーム内での旗の距離を測定して位置を決めてみた!



その他みてみたいところ

Provence

Lofoten Islands

Wake island

arras

👆また今度調べる

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA