ハリーポッターと賢者の石:Chapter3

ハリーポッターと賢者の石:Chapter3

petuniaの「 It’s all right. 」から

Dudleyの「 Daddy’s gone mad hasn’t he? 」まで。

分からなかった単語

  • terrible: ひどい
  • swear: 誓う
  • whelk: ヨーロッパバイ (貝の一種)
  • blast: 呪われた、ひどい
  • bloody: ひどい、いやな

気になったところ

One minute the glass was there then it was gone, it was like magic!
訳:ガラスが消えたんだ 魔法みたいに

意味は分かる。でも、ここでのOne minuteは何を意味しているのかが分からない。

ネイティブに聞いてみたら、「少しの時間」を表しているみたいです

in this sentence one minute is an idiom for a short amount of time. https://hinative.com/ja/questions/16094345

Wait a minuteみたいな感じかな

There’s no such thing as magic.
訳:魔法などあってたまるか!

魔法なんてものは存在しない。

There is no such thing as ~ で~と言うことはない

知らなかった(´・ω・`)

asがひっかかるけど、こういうフレーズでとりあえず覚えておこう。

No more mail through this letterbox.
訳:この郵便受けに手紙はいれさせん!

mail と letterの違いは?(ここではletterじゃなくて、letterboxだけど)

mailは手紙も小包も含めた郵便物全般

letterは書かれた、印刷された手紙のみを指す(小包は含まれない)

参考: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1422170614

V: Fine day Sunday. In my opinion best day of the week. And why is that Dudley?
H: Because there’s no post on Sundays.

Dudleyに聞いてるのに、なんでHarryが答えてるのか?

映画のシーンをよく見ると、Dudleyが分からんってジェスチャーしてた(下記画像)

No blasted letters today!
訳:いまいましい手紙が今日は来ない!

blastが「いまいましい」と訳されている

Not one single bloody letter!
訳:一日中 手紙なぞ見んで済む

bloody:ひどい、いやな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA